お気に入り

パワーストーンに関する間違った使用

今大型のショッピングモールではパワーストーンの専門店を見かけることが多いです。
パワーストーンは今ではファッションの一つとして考えている人も多いです。
デザイン性を重視したブレスなども増えてきているため、手軽に購入しやすくなっています。

また専門店に入ると種類が豊富なため、目移りしてしまってどれを選んだらいいのか迷ってしまう人もいます。
直感で好きなものや自然と目がいく石を選び、自分だけのオリジナルパワーストーンをつくることができます。
自分だけのオリジナルのものになるので、愛着がわき大事にする人が多いです。
大事にするといっても、ただ常に身身につけることばかりで、待ちがたっ使い方をしている人が多いです。
選ぶことばかり考えて、身につけてからのことを疎かにしてしまう人がいます。

パワーストーンを身につける際にとても大事なことは、浄化をするということです。
本来の力を発揮させるためには、石を清めてあげる必要があります。
なぜならパワーストーンには、負のパワーをため込みやすくなるため浄化が必要になります。

ただし浄化といっても、石によって適した浄化の方法があります。
なのでそれにしたがって行うことがお勧めです。
浄化の方法によっては、石を傷つけてしまう可能性もあります。
なので複数の石を組み合わせている場合は、それぞれ性質が異なるのでどのような浄化方法がいいのか確認してから購入しましょう。

どんな石でも傷つけることなく行える方法の一つが月光浴です。
月の光が当たるところにパワーストーンを置くだけです。
寝ている間に浄化を行うことができるので、習慣化すれば毎日忘れることなく浄化することができます。

そのほかの浄化方法としては、塩や水で浄化する方法や、ハーブのお香をたくなど様々な方法があります。
適しているものかどうか確かめてから行いましょう。
このような浄化をしながらパワーストーンを身につけるのが、正しい扱い方になります。

このページの先頭へ